s h i m u k e n n e w s
 
              (2022.11.02発行)

長期固定金利住宅ローン【フラット35】

 
【フラット35】は、住宅金融支援機構と
 民間金融機関が提携して提供している
 長期固定金利住宅ローンです。

 最長35年間全期間固定金利の為、長期にわたる
 ライフプランをたてやすくなります。

 住宅ローン借り入れにあたり一般的に必要となる
 保証料がかかりません。

 返済中に繰上返済や返済方法の変更を行う場合
 の手数料がかかりません。

 省エネルギー性・耐震性等、質の高い住宅を取得
 する場合には、金利を一定期間 引き下げる制度
 【フラット35 S】が利用できます。

<令和4年11月金利>
2022年10月より金利の引き下げ方法が変わります!
住宅性能や長く住んでいく為の配慮の状況等に応じて
金利の引き下げ幅及び引き下げ期間が変わります。

詳しくはこちら → フラット35の金利引き下げ方法

LHF通信 Vol.74

 【フラット35】
 融資事務手数料 定率タイプ(融資額×1.4%)
 
 返済期間:21年以上35年以下
  融資率 9割以下の場合   年1.54.% ~ 2.99%
          (LIXILホームファイナンスの場合 1.54%)
    〃   9割超  の場合   年1.80% ~ 3.25%
          (LIXILホームファイナンスの場合 1.80%)

 返済期間:20年以下
  融資率 9割以下の場合   年1.38% ~ 2.83%
          (LIXILホームファイナンスの場合 1.38%)
    〃   9割超  の場合   年1.64% ~ 3.09%
          (LIXILホームファイナンスの場合 1.64%)


 【フラット35 S】 
 (2023.03.31まで申込受付分に適用)

 (金利Aプラン)
 上記フラット35より 当初10年間 年0.25%引き下げ

 (金利Bプラン)
 上記フラット35より 当初5年間 年0.25%引き下げ

 ※フラット35Sには予算金額があり、予算金額に達する
   見込みとなった場合には受付を終了致します
   

 住宅支援機構ホームページ